Viva!Calcio『バンザイ、サッカー』 何事も上向きに↑ 日常と大好きなサッカーネタ、何でも気が向いたら記していきます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ifc26

Author:ifc26
新潟の片隅でボール蹴ってます。
若い連中に負けない様鍛えて走ります。

FC2カウンター
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Sakai送別会?壮行会?・・・
Category: サッカー、フットサル  
遡ること5年前、何かの縁あって高卒ルーキーで初任地が糸魚川。

スポーツカレッジに通っていた頃のMoriharaと、これまたサッカーの縁あってIFCに参加。

IFCとIFCジュニアユースのチームの変革期に貴重なゴールキーパーとして活躍してくれたSakaiが新発田へ転勤となりました。
20110606IFC 集合 20160611IFC練習試合
左が2011年6月、右がその5年後の6月。こうしてみるとみんな円熟味を増していますね・・・

先述しましたが社会人IFC、上越中心に活動していたチームが現在は県リーグ3部所属。

フィールドでの存在感は勿論、持ち前のキャラクターでメンバーの入れ替わりあり変わり行くチームの20代と30代のパイプ役としても活躍してくれたと思います。

ジュニアユースにおいては、サッカーの中でも専門職のゴールキーパーのコーチとして自身の経験をチームに還元してくれました。指導を受けた弟子達は県内強豪校でチャレンジを続けています。

そんなSakaiのジュニアユースの送別壮行会。

現キャプテンKenyaのとりあえず『かんぱ~い』からスタート。120分食べ放題飲み放題で箸と話が進みます。

選手1人1人から感謝と激励の言葉あり、みんなのコメントからSakaiのがんばりが垣間見える一幕でした。
20160626坂井送別会 (1)現在のゴールキーパー達から記念のアルバム。

選手は勿論、保護者のみなさんからの気持ちのこもった寄せ書きアルバム。試合の時に撮りためた画像が役にたちました。

20160626坂井送別会 (2)コーチと選手たちパシャリ

20160626坂井送別会 (3) 20160626坂井送別会 (4)
保護者も交えてパシャリ、転勤になったとは言え引き続きIFCへの試合参加、ジュニアユース指導は出来る限り続けてもらいたいですね。

2014柿崎確か2014年の上越選手権。

40歳手前の自分も参加し、県リーグの各上チームにPK戦まで粘ったこの試合。

何度もディフェンスでフォローしあい、SakaiとのIFCでのBestgemeかなと思っています。

新しい環境に慣れるまで苦労も多いかもしれません、新天地での活躍を期待します。

また一緒にプレー出来たらいいですね。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。